1. ホーム
  2. 製品・サービス
  3. ファイナルTimelineバックアップ
  4. 動作環境

「ファイナルTimelineバックアップ」の動作環境

通常機能をお使いの場合

PC本体およびOS
  • PC/AT互換機
  • Intel Pentium®4以上、または互換プロセッサー
  • 日本語版 Windows® XP、Windows® Vista(32bit/64bit 対応)、Windows® 7(32bit/64bit 対応)、Windows® 8/8.1(32bit/64bit 対応)、Windows® 10(32bit/64bit 対応)
メモリ
  • 上記OSが正常に動作し、512 MB以上 (1GB以上を推奨)
ハードディスク
  • 200 MB以上の空き容量(プログラムファイル用)
その他
  • インターネットブラウザ
  • Microsoft Visual C++ 2010 再頒布パッケージ

注意事項

Microsoft Visual C++ 2010 再頒布パッケージがパソコンにインストールされていなくても、ファイナルTimelineバックアップのインストール時にインターネットに接続されている場合は、Microsoft Visual C++ 2010 再頒布パッケージは自動的にインストールされます。インターネットに接続されていない場合は、同梱の“RedistFull.exe”を実行して再頒布パッケージをインストールしてください。

初回時のバックアップには1日以上時間を要することがあります。

GUID パーティション テーブル(GPT)ディスクは、ディザスタリカバリーの機能を用いてシステムを復元することはできません。

バックアップソフトお助けナビ お客様サポート 法人のお客様 スマホ・PCのクラウドバックアップAOSBOX

PAGE TOP